<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ワクチン接種

昨日、年に一度のワクチンを接種しました。
ウィンディは先生の顔をみると何かを察し、毎度の事ではございますが「帰る」と言い張り先生とは真逆の方向へ逃げていきます。
注射を打つまでは先生の動向を探り、打たれた瞬間は「あひゃん」などと何とも言えぬ悲鳴に似た類の奇声を発してはいましたが無事終了。
診察後には毎回先生からおやつがもらえるのを知っているので、ウィンディは先生の後を金魚のう○このようについて歩く次第であります・・・なんともいやしい犬でありましょうか・・・。

ワクチン接種後は、体調に異変をきたす子もいますから15分程院内で様子を見ます。
今までのワクチン接種後もウィンディは何ともなくケロリとしていましたので、院内待機といっても看護士さんと世間話をしながら待ち時間を過ごしました。
時刻は4時半・・・。

夜の7時頃、(自分の)夕食の支度も終えてテレビを見ながら食事を食べていると何かが足りない。
おかずの品数ではなく、食事中にはいつもどころからか出没し、視界にうっとおしく入ってくる
あいつがいない、そうウィンディ。
どこだと探し回るとリビングのとなりの寝室のパパの布団の上で倒れている(・・・ように見えました)。
死んでいるんじゃぁなかろうかとつついてみるとだるそうに目を開けて変わり果てたウィンディ。
「どうしたの~?」と尋ねると
「ん~具合が悪いの~・・・」と返事が返ってきたので
「じゃ、夜ごはん食べれない?」
「ん~食べる・・・・」(食べるんかいっ)
「じゃぁごはんね、ごはん、ごはん」とウィンディのごはんを準備にとりかかったのですがやはり
いつもの彼女ではありません。
いつもは、ごはんの準備にとりかかるとくるくるっと反時計回りに10回転くらい嬉しさのあまりに
回るのですが、よろよろとうなだれながらやっとこさ布団から這い出してきた感じ。
耳が黒髪のように長く、そして体はやや白いウィンディは、まるで「貞子」のよう・・・。
これでごはんも食べなければ重症だと心配しているとぺろりと完食。
少しほっとしました。
でもそれからやはり具合が悪かったらしく、急にぶるぶると震えだし、何もないのにキャンっと
鳴いたりしていました・・・。
いつもつれないウィンディが私にぴったり寄り添って小さく小さく丸まって寝ていました。
心配でしたがいつしか私も夢の中・・・(寝るんかいっ)。

今朝5時頃目が覚めると、ウィンディが私の横でいつものようにひっくり返っていびきをかきながら寝ていました。
私も安心して二度寝してしまい起きたら9時でした。
朝ごはんもしっかり食べ、昨日は何だったのだろうと疑ってしまうほど元気です。
きっと注射を打たれて熱がでて体の筋肉が痛かったんじゃないかなぁと思います。


家の子は注射を打っても全然平気よ~などと安易に考えず、その都度様子をみていくべきですね。
何事もなくてホントに良かった~。
[PR]
by hasewin | 2008-03-19 12:20 | 今日のwindy

惨敗・・・でも!?

はぁ~。やっとフリスビーの秋ヶ瀬での大会が終わりました018.gif
晴天にもめぐまれ大会日和となりましたが、少々風あり。
フリスビーは風の影響を受けやすいので無風状態がベストなんですが条件は皆一緒ですもんね。

さて結果は・・・惨敗!
ウィンディはとにかくがんばりましたっ。
一度も集中が切れることなく一生懸命ディスクを追ってくれました。
ありがとう、ウィンディ。
でも、私のミススローが多くって、今回は残念な結果に終わってしまいました。
「練習はしないっ」っと大会一週間前に言い切ったものの、結局毎日少しずつ練習はしてたんです。
やはり練習なしでは不安なのでタイミング合わせる程度でしたが。
それで少しずつ調子は上がってきてたのですが、やはり本番では私とウィンディの力は半分も出し切れませんでした。
他の方は分かりませんが、フリスビーは投げ手のメンタルが露骨に出るように思います。
「ウィンディ、とれるかな・・・」なんて弱気で入れるともろ、とれないようなスローになってしまいます。
調子が良いチームを見てると、自信に満ち溢れ、投げ手も犬もすっごく気持ち良さそうですもん。
根底には「楽しい」と純粋に感じる事が大事で次に日頃の練習。そして最後に結果がおまけでついてくるんですね、きっと。

また、5月に向けて気持ちを新たにウィンディとのフリスビーを続けていきたいと思います。

でも、ホント、ウィンディはがんばった。
ウィンディ、最高!!!
[PR]
by hasewin | 2008-03-17 09:46 | ディスク

あきらめないっ!

あ~、やっと確定申告も提出直前状態までめどがつき、やっと開放される時がやってきました003.gif
あれってなんだか小難しい事がびっちりかかれてて訳が分からないんですよね。
もう少し豆腐頭でも理解ができるようわかりやすく説明書きができないものでしょうか!

それで式場(あっ、披露宴とか人並みにやろうと思ってます)を渡り歩いたり、何かと
準備準備に追われてる今日この頃です。
でも結婚前の特権なぞがありまして、格式のあるホテル等の「試食会」に参加できるんです。
有料ですが。
ちょっと小汚い私達でも「ウェルカム~」って感じ。
で、ちょっとしたお酒も出していただけるので、試食・・・というよりはがっつり食って飲んでおります。がはは。

さて、フリスビー大会も15日(土)に迫っており、練習も終盤です。
例の「臭い嗅ぎ」は随分改善の兆しが見えてきたのですが、私のスローイングが・・・007.gif
ひとりの時ではなかなか調子なのですが、ウィンディとのコンビだと調子狂うんですよね。
で、あたしも熱が入りだすとムキになる性質なんでこれはあかんと正気に戻り、もう練習
するのやめました!(そうきたかっ)
ぶっつけ本番よ!!!

そういえば最近、乗馬始めました。
むか~しむかしその昔、地元で少しの期間乗ってた事あったんですが、復活です。
面白い事に犬も馬も一緒なんですよね。
「気合い」で乗るんです。
一目置かれないと小バカにされて動かないんですよ。馬と人との根競べです。
「は~い、サボってないで馬出して(動かして)~」などと、インストラクターに指導されるん
だけど、至って私は本気で馬蹴っ飛ばして進めの合図を出してるんですよね。
インストラクターいわくまだまだだと・・・。
犬のオーナーさんも一緒なのね。
犬に一目置かれた私ならおちゃのこさいさいなことでも当の飼い主さん的にはその時
最大限に出来る事を一生懸命やってくれている。でも出来ない。
でもそこに「あきらめ」はないだろうか?
私の乗馬経験上、動かない馬に対して「あきらめ」が一瞬脳裏をよぎる。
あきらめたらそこで終了。
だから私はあきらめずに動くまで馬をけり続けるんです。
馬が歩きはじめたら良く褒める・・・、そんな風にしています。
その代償として、乗馬後は全身筋肉痛でぼろぼろです。。。
[PR]
by hasewin | 2008-03-05 10:59 | ディスク


Doggy's SOS


by hasewin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

お友達と。
at 2014-06-17 22:35
私の好きな色
at 2014-03-11 21:48
お久っ!
at 2014-01-17 21:45
南紀紀行PART2
at 2012-07-09 00:44
南紀紀行PART1
at 2012-07-05 15:22

カテゴリ

全体
トレーニング
今日のhaseyu
今日のwindy
旅行
ホームステイ
ディスク
ウィンディのケガ&病気
my wedding
おすすめグッズ
ホップ 引き取り
ホップ2~3ヶ月
ホップ3~4ヶ月
ホップ4~6ヶ月
HOPのケガ&病気
HOPの問題行動
未分類

以前の記事

2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2012年 07月
2012年 06月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
動物・ペット

画像一覧