HOP大会デビューする

24日の日曜日、熊谷にてハイパーの大会が行われた。
ホップは社会化、場慣れなどを兼ねてレトリーブ部門でエントリー。
ウィンディ姉さんは前日土曜日から足だか腰だかが痛むらしく、
ソファに上がるのだるそうにしているので家でお留守番。
11月の大会には出れるといいね。

ホップは会場の雰囲気に圧倒されて最初は軽くてんぱっていましたが、
徐々に慣れて若干落ち着きを取り戻す。(といっても落ち着きないが)

簡易テントを張ってる間近くの木に係留していたのだが、私の姿を
見失いひとりてんぱってシャウト。。。
これに関して最近頭にきてたからちょっと叱ったら沈黙。
となりにいたおじ様に、「ダイナミックな説教だね~」などと笑われた。

いよいよホップの出番がきた。

何をしでかすか読めないので、ロングリードをつけての参戦。
そして私はノーコンで自分の希望とは全く別へボールが飛ぶのでした投げ。
距離が伸びて母ちゃんのことを見失い、ホップどこかへ旅に出ようとする。
これは母ちゃんの采配ミス。ちゃんと声がけしないとね。
衝撃的なデビューなどからは程遠く、地味に1R、2Rを終えたのだった。。。

抜糸の際、HOPの右後足の股関節が弱いことが発覚し、しばらくはハードな動きは控えよう
と思う。
筋力UPでマッチョな肉体を作らなければ。
マッチョマンホップ。
キモ~。
[PR]
by hasewin | 2010-10-26 19:46 | ホップ4~6ヶ月